4年2組 学級活動「ものづくり環境学習」

 令和3年7月17日(土)10時より多目的ホールにて、水俣市の熊本県環境センターから動く環境教室、中村先生、光永先生をお迎えし、「ものづくり環境学習」~SDGsの観点から~ 環境学習(講師) + リ・グラスア-ト制作を行いました。

 昨今SDGsが注目されるなか、4年生もちょうど授業で習っているようで、タイミングは良かったと思います。 前半の環境学習では、プロジェクターを使ってお話しをして頂き、ゴミの分別の大切さをわかりやすく説明して頂きました。そして熊本のゴミ分別が他県と比べて優秀であることに子供たちも驚き、誇りに感じたと思います。

 後半のリ・グラスア-トはガラスの廃材を利用した砂絵のような作品を作りました。子供たちもやはり制作は楽しいようで、作品づくりに集中していました。様々な個性ある作品が出来ていたようです。 

 今回の学級活動を行った事で、日常生活や家庭内での会話等でSDGsやゴミの分別のことが出てくれれば良いなと思います。